BUYMA転売で偽物を仕入れない方法3

前回、前々回も同じようにBUYMA転売をするに当たって偽物を仕入れないようにする方法を書きました。

今回は、もう少し深く、偽物を仕入れないようにする方法を書きます。偽物を販売してしまうとBUYMAアカウントの停止に繋がるので、この偽物を仕入れない方法は極めた方が良いです。
ab79fa1f5e7fea5ea4f69d2c9631a3e7_s
良い感じで売れて来てる人が間違えて偽物を売ってしまったりして、アカウント停止になってしまったら元も子もないですもんね。そんな感じにならないように、是非前回、前々回書いた記事もマスターしながら頑張りましょう。

ここから前回の記事読めますよ^_^
                        ↓
BUYMA転売で偽物を仕入れない方法1

BUYMA転売で偽物を仕入れない方法2

偽物販売のオンラインショップサイトの特徴とは?

信用が厚いオンラインショップでは、基本的にはreplicaと言う言葉は使われないです。ただ偽物を販売するオンラインショップでは、この(replica)という表現が使われていたりします。
db34c2920f0423fefe9875a26f8e4993_s
何故か?というとレプリカと言う表現を使えば、本物では無いじゃないか?と訴えても、こちらのサイトではレプリカと書いてるので、本物は売っていません。と言い訳出来るからですね。そうしたら訴えられたりしないからです。

なのでオンラインショップサイトのどこかにreplicaという表示があれば、そのオンラインショップは偽物販売サイトだと考えても問題ありません。(大体はサイト画面1番下に小さく書かれてる事があります。見落とさないように、小さな文字も確認しましょう。)

売られている全商品のサイズが全て揃ってる

偽物を販売するオンラインショップは基本的に全商品全サイズが全て揃ってる事が多いです。ちゃんとした本物を売ってるオンラインショップは、大体ですがサイズに偏りが出て来ます。何故ならXLよりMの方が売れやすいからです。
00586052bcce9c955e5ffe2ded41403d_s
基本的には、大きいサイズより小さなサイズから売れていくんです。なので小さなサイズとかは、売り切れたりするんですね。

人気な商品、または人気ブランドになると余計に、このような商品のサイズによって売り切れたりするのが殆どです。けどその偽物販売オンラインショップは、全商品の全サイズが売り切れてません。このようなオンラインショップは、危険かもしれません。

例えば
超人気な商品があったとして、どこのオンラインショップを見てもSサイズ、Mサイズ、Lサイズが売り切れてるとします。

けど偽物を販売するオンラインショップを見てみると、殆ど全てのオンラインショップに無かったSサイズ、Mサイズ、Lサイズが揃ってるとしましょう。

これおかしくありませんか??

超人気な商品が売られてたら多分本当に早く売り切れになります。けどこのサイトだけは全サイズあるなんておかしいので、そのようなオンラインショップがあれば疑ってかかりましょう。
偽物を仕入れてしまったら危険です。

商品を買ったらお金を振り込まないといけない

偽物を販売してるサイトは、大体は詐欺目的ですね。なのでクレジットカードPayPalが使えなかったりします。単純にクレジットカード決済やPayPal決済が出来るようになる為には、それなりの厳しい審査を通らなければなりません。
34fc8580fc3c00fbc15c8ff7001ef57a_s
詐欺を目的としたオンラインショップがそんな簡単に審査を通るわけが無いので、当たり前そのような決済が出来ません。

なので何か商品を買うと、(現金振り込み)という形での対応になってしまいます。なので現金振り込みでしか、購入出来ないオンラインショップは危険だと考えても良いと思います。

基本的に偽物を販売するオンラインショップは、通常のオンラインショップで出来る、当たり前の決済方法などが出来なかったりするので、仕入れる時にまずそこも確認してみましょう。

こんな感じで、偽物を販売するオンラインショップを見分けていきましょう。