236回 

.

.

.

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

.

転売で月収30万円以上を稼ぐ!!
→月額制転売塾はこちらより←

 

Amazonアカウント再開サポート始めました

 

!!!!超即金ビジネス個別説明会開催中!!!!
→詳細はこちらより←

 

============================ 

 

 

 

 

 

Amazonのアカウント停止、これ意外とよく起きている問題です。

 

Amazonでネット物販を行い、年商数千万円とか稼いでいたアカウントがいきなり停止してしまった。Amazonにアカウントの再開を依頼しても再開が出来ずに泣く泣くAmazonでの物販を諦めることになってしまった。

 

なんて話がよくあります。

 

実際に僕が行っているAmazonアカウントの再開サポートにもそういった悩みをお持ちの方から相談が多く寄せられます。

 

アカウントが停止するには色々な問題があるのですが、今回はその中でも「模倣品の販売」について記事を書きます。

 

 

ネット物販で良くあるのが、「模倣品の販売」です。

ヤフオクやモバオク、メルカリなどでも模倣品の販売は問題になっているくらいなのですが、やはりAmazonでも模倣品の販売は多くのトラブルのもとになっています。

 

 

しかし、Amazonでの模倣品の販売の場合、他の販路とは少し異なる特徴があります。解説を進めましょう。

 

 

books-1215672_640

 

 

 

・模倣品というよりも、商標の侵害が多い

 

模倣品、というのは書いて時の如く「偽物」の販売です。

 

 

Amazonは販売カテゴリーによって事前申請が必要になっています。

特にアパレル関係などは事前申請が必須で、

販売ブランドによっては実店舗での販売実績や、

しっかりとしたネットショップ上での販売実績が必要になります。

 

ヴィトンなどのハイブランドでは正規品であることの証拠の提出が必要だったりと、Amazon側もかなりの対策を施しています。

 

ですので、Amazon上で中国等から仕入れた偽物を流通させるのは現実的ではない(=ほぼ不可能)という状態です。

 

 

しかし、よくやってしまうのがキャラクターものなどの「商標に関わる商品の販売」です。

 

中国輸入などでディズニーなどを模した商品を販売している方は多くいます。

 

iPhoneケースやコスプレグッズ等です。

 

こういった商品は比較的仕入れが容易であり、また原価も低いため初心者がついつい販売をしてしまう商品ジャンルになります。

 

 

こういった商品がAmazon側から目を付けられて販売停止の原因となる事がほとんどです。

 

 

 

line-1015682_640

 

・商標侵害=模倣品と同じ扱い

 

商標を侵害している、ということはつまり

「キャラクターやデザインを模している」

という扱いであり、模倣品と同じ扱いになります。

 

 

偽物は売ってない!オリジナルブランドだ!

と言っても商標に係る問題になってしまえばAmazon側は対策せざるを得ません。

 

実際に起きたトラブルは以下のようなものです。

 

・オリジナルブランドとしてアクセサリーを販売していたが、そのアクセサリーのデザインがとあるブランドの商標に係る事案であり、商標を持っているブランドから商標違反として通報された

 

というものです。

 

 

販売している側の人間からすると、

自分でオリジナルブランドとして販売もしていたわけなので

まさに寝耳に水なのですが

Amazonはこういった場合に

 

・商標違反の恐れがあるので販売停止

 

という対策を取ります。

 

 

また、最終的な方法としては

 

・偽物を販売したとしてアカウント停止

 

といった具合になるわけです。

 

 

 

Amazonで物販をしている人の多くが

相乗り出品と言う形なのですが

このように自分でブランドを登録して

他の人と差別化を図っている人でもアカウント停止になることがあるのです。

 

 

また商標に係る問題については問題解決まで

時間と金がかかることが多いので、

商標トラブルになりかねない商品の販売を行わないのが

最善の対策と言えます。

 

 

 

商標に係る商品/模倣品、というのは大きい利益を得ることができるのですが

全体的にネット上での販売がかなり対策されてきています。

 

ここはおとなしく正規品を扱うか、商標侵害の恐れがある商品は扱わないのが

もっとも大事ですね。

 

 

中国輸入などのOEM品であっても

こういったトラブルに巻き込まれることがありますので注意していきましょう。

 

 

 

============================

!!!!超即金ビジネス個別説明会開催中!!!!
→詳細はこちらより←
 
初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

.

転売で月収30万円以上を稼ぐ!!
→月額制転売塾はこちらより←

.

Amazonアカウント再開サポート始めました

============================