第195回 転売プレイヤーが海外に行くメリット

person-691297_1280

海外に行くメリットはもちろんあります。

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================

 

 

 

 

ども!転売しんちゃんこと金森です。

 

僕はこのブログの中で以前に

「別に海外に買い付けに行く必要なんかない」

という趣旨の記事を書いたことがあるのですが

実際に海外へ足を運ぶことで得られるメリットというのも

もちろんあります。

 

 

今日はそんなメリットについてご紹介をしたいと思います。

 

まず、海外に行くことのメリットの1つが

 

・現地でしか得ることのできない情報を手に入れることが出来る

 

という点です。

 

 

日本国内の輸入転売プレイヤーは

基本的にパソコンを通して海外の商品を探します。

 

さらに細かく言うと

海外のAmazonや

eBayなどのオークションサイト

タオバオやアリババなどの中国製品の販売をするサイト

海外のECサイト

などで商品をリサーチするわけです。

 

 

しかし、こういったインターネット上で売買されている商品

というのは世界で販売されている製品の

100%ではありません。

 

 

店先ではよく売れる、人気の商品であっても

ネット上で販売されていない商品が

世界には山のように眠っています。

 

 

今、日本で広く認知されているCROCKS、ですが

僕がこれを始めてみたのは

今から10年ほど前のハワイでした。

 

その時は家族で海外旅行に行っていたのですが

ハワイの、それも現地の人しか行かないような

少し外れたショッピングモールでこのCROCKSを見かけたのです。

 

当時は「便所サンダルみたいだ」ということで何も思わなかったのですが

結局、日本でとても流行りました。

 

当時はネット上でCROCKSを販売している日本人なんていませんでしたし

それこそアメリカやハワイなどに足を運ばないと知り得ない情報でした。

 

 

このような形で現地に行ってみると

現地でしか感じることのできない情報、というものが

沢山あります。

 

 

ヨーロッパに行ってみれば

日本にまだ入っていないアパレルが売られているし

東南アジアに行けばまだ誰も販売していないような商品が眠っていたりします。

 

 

こういった商品を見つけるには

現地に行くのが一番ですね。

 

 

これが現地に足を運ぶ最大のメリットだと言えます。

 

 

 

また、転売でなくビジネスの観点から

現地に行く、というのは非常に大きなものを得ることができます。

 

 

現地で流行っている日本製品

現地のニーズ

現地の流行

 

こういったものを肌で感じることによって

ビジネスチャンスを手に入れることができますね。

 

 

 

もちろん、現地に行くのは

ある程度のレベルまで転売をやっている人が行くべきです。

 

これから転売をやるぞ!とか

今転売を勉強してます!

なんて人が現地に行っても

お金がかかるだけです。

 

 

ちゃんと自分が現地に行って

何か得るものがあるのか

現地に行った方が得られるものが多いのか

 

そういった点をよく考えて現地に行くことを考えてみましょう。

 

 

では!

 

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================