第182回 ビジネスで成功するためには選択と集中

evening-690788_1280

あれもやって、これもやって、なんて無駄

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================

 

 

ども!転売しんちゃんこと金森です。

 

ビジネスをやる上でとても大事な考え方が

 

選択と集中

 

です。

 

ビジネス初心者が最も陥りやすいミスがノウハウコレクターになってしまう。

というミスです。

 

稼ぎやすい情報

稼げそうな情報

簡単そうな情報

手軽そうな情報

 

こういった情報を次から次へと買いあさり手をつけてみる、そして結局稼ぐことができない

というミスを犯してしまうわけです。

 

 

輸入転売を始めとしたネットビジネスは

手軽に稼げる、誰でも始められる

なんて謳い文句のせいで多くの人が参入し、そして稼げずに終わっていきます。

 

 

ネットビジネス、と聞くとなんか普通のビジネスとは違うイメージを持ってしまいがちですが、実業となんら変わりません。

 

 

 

0からビジネス(実業)を始めるぞ!

となった場合に

 

車屋をやります

服屋をやります

ジュエリーショップをやります

飲食店もやります

 

なんて言っている人が果たして成功(稼げる)ことができるのか?

 

 

成功なんかできませんよね?

 

 

余程の資金力を有していて、人を抱えて労力を振り分けることができる、という状態であれば成功できる可能性はあるかもしれませんが

実際は資金にも限度があるし、労力だって自分の労力しかない、ということが殆どです。

 

なのでやはり、注力するビジネスを

選択してそれに集中する

という考え方が重要になります。

 

 

この記事を読んでいるあなたは

インターネットビジネス、と呼ばれるビジネスの中から

ネット物販

を「選択」しました。

 

さらにネット物販の中から

輸入転売

を「選択」しました。

 

この選択がとても重要なんですね。

 

さらに輸入転売の中でも様々な手法が存在します。

 

 

欧米輸入

中国輸入

BUYMA転売

無在庫転売

ブランド品転売

ECサイト

 

この中からどの手法で稼いでいくのかも選択しなければいけません。

 

 

欧米輸入もやります。

中国輸入もやります。

ECサイトもやります。

BUYMA転売もやります。

 

ってのは絶対にやってはダメなんです。

 

 

 

そして選択したあとは集中です。

 

 

選択によってひとつの物事を選んでいるので、集中するのはとても簡単なステップといえばステップです。

 

しかし、意味を履き違えてはいけません。

集中する、というのが一体何を持って集中する、と言えるのかを考えてください。

 

持論ですが、集中するというのは

最後までやりきる、ということです。

 

選択して、やってみた

成果が出なかったのでやめてしまった。

でも集中してやってたよ!

というのは僕から言わせると

集中なんかしていません。

 

前提条件として

間違いのない、王道をやる

という前提がありますが

この前提を踏襲した上で

成果が出ないようであれば

それは集中ができていない

という状態です。

 

 

また、別の視点から集中、を考えると

いかに自分の時間と労力をその事業に

つぎ込むことが出来るか、です。

 

集中するというのは自分の全てを、その事業に投資することだと思っていてください。

 

 

どうもネットビジネスで成果が出ない人というのはこの選択と集中ができていません。

 

 

ネットビジネスの入口が

誰でも簡単に

隙間時間で不労所得

知識0でも開始3日で成果!

 

なんて非常に入口が広い、というのも原因ですが大事な部分を分かっていない人が多すぎです。

 

 

 

 

 

選択と集中が入口で必要だということは十二分にお分かりいただいたと思います。

 

 

入口で選択と集中をしたら次は

選択と分散

のステップです。

 

集中して成果を上げたら次はその集中していた力を分散させます。

 

 

イメージとしては

欧米輸入で今まで10の力を使っていて成果を上げることができた。

次は欧米輸入は1、中国輸入に9、の力を分散させる、というイメージです。

 

欧米輸入についてはすでに成果があがり、以前よりも少ない労力で成果を上げることが可能になっている頃です。稼げる商品も既に見つかっているし、場合によっては外注さんの活用によってより少ない労力で成果を出すことができる状態になっています。

なので欧米輸入に割り当てる労力は1で済むわけです。

 

そして残った9の労力を新しいビジネスに注力する、ということですね。

 

これを繰り返すことでキャッシュポイント(金が稼げる事業)が増えていきます。ビジネスを始めた最初の頃から、複数のキャッシュポイントを構築しようとするのでなく、まずは一つのキャッシュポイントを構築する。そしてそのキャッシュポイントが安定したら新しいキャッシュポイントを構築し始める、という方法です。

 

これが選択と拡散、です。

 

 

 

選択と集中、選択と拡散

 

この2つの手法がビジネスで成果を出し、安定した収益を手に入れるための原理原則です。

今あなたが取り組んでいるビジネスや、あなたの今の状況を照らし合わせて、できているのかどうかを確認しましょう。

 

それでは、このへんで。

 

では!

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================