第131回 クレジットカードの運用に慣れる

img_card01

 

クレジットカードを制するものは転売を制する

 

→初めてブログを見る方はこちらを確認ください←

 

 

ども!転売しんちゃんこと金森です。

 

転売を現在進行形でやっている人は

PayPal経由での支払い

海外のショップでの購入には

クレジットカードが必要になるので

多くの方がクレジットカードで商品を仕入れていると思います。

 

現金での支払いをするよりも手っ取り早いですし。

 

※現金で仕入れをしたい場合は、VISAデビットカードが有効です。

 

 

 

このクレジットカードの運用については

「慣れる」ことが転売初心者には必要不可欠です。

 

 

僕はコンサル生にも口を酸っぱくして言うのですが

クレジットカードを有効に運用できるか否かで

転売のリスクと上手に付き合えるかが決まります。

 

 

 

転売のリスクはやはり

「在庫リスク」

です。

 

 

 

商品を仕入れたが

売れなかった。

 

商品が不良在庫になり

クレジットカードの支払いにお金が足りない。

 

これが最も初心者が陥りやすい状況です。

 

資金は少ないし

商品リサーチにも慣れていないし

余計にこの事態に陥りやすい。

 

 

 

 

在庫リスクを減らすには

商品リサーチをしっかりとマスターするのが

一番なのですが

初心者が一朝一夕で商品リサーチスキルを

手に入れることは出来ません。

 

 

そこでカードの運用が重要になります。

 

 

 

 

カードには締日と支払日が設定されています。

 

「この日までに使ったお金は、この日に支払いだよ」

 

というものです。

 

 

 

 

比較的作りやすい楽天カードを例にしましょう。

 

 

楽天カードは

月末締め、翌27日払い

(毎月月末までに使ったお金は、翌月の27日に支払いだよ)

です。

 

 

つまり、6月1日から6月30日までに使用した分は

7月27日に支払い義務が発生します。

 

 

 

言い換えると

6月1日に使っても、6月30日に使っても

支払いは7月27日

なわけです。

 

 

さらに分かりやすく言うと

6月1日に使った分は2カ月近く支払い猶予がある

ということです。

 

 

 

 

そう。転売初心者の方は

締日の翌日にカードを使うのが最も大切

になります。

 

 

どうしても初心者の方は

売れる商品のリサーチスキルが低いので

商品が在庫になりやすい

または

思った値段で売れないので売り渋りをしてしまうこともあります。

けれども商品を売らなければ支払いができません。

 

 

 

しかし、締日の翌日にカードを使うことで

支払日までの猶予を長くとることが出来るので

比較的落ち着いて商品を回転させることができます。

 

 

 

またクレジットカードを複数所有することで

さらに上手にカードを運用できます。

 

 

カードごとに締日と支払日が設定されているので

月末締めカード
月半ば締めカード
月初め締めカード

と締日を分けるような形でクレジットカードを持っておきましょう。

 

 

 

月初は月末締めカード
月中は月初め締めカード
月末は月中締めカード

 

といった形でカードを分けることで

仕入れのタイミングも複数回確保でき

仕入れが足りなくなる、ということも回避できます。

 

 

 

ちなみに、クレジットカードは普通に作ると

年会費がかからないカードで枠が40万円ほど確保できます。

 

VISA/MASTER/JCB/AMEX/SEASON

 

 

などのカード会社を分けてカードを作ることで

100万円以上の枠を確保できます。

 

カードによっては年会費を払うことで

1枚のカードで80万円ほどの枠を確保できるカードもありますので

可能であれば、年会費を払ってゴールドカードを作ってしまいましょう。

 

 

 

カード会社選定のポイントですが

カードごとのメリットを確認してから作りましょう。

 

 

旅行によく行く方はマイルが貯まるJALカードがおススメ

楽天カードはポイント還元率が高いです。

車によく乗る方は、ガソリンスタンドでサービスを受けれるカードがいいです。

 

楽天カードは100円で1ポイントのポイント付与が

受けられるので1万円で100ポイント

100万円で1万ポイントはもらえます。

 

僕は楽天カードだけで年間12万ポイントは

ポイントを貰っています。

 

ぜひ、参考にしてください。

 

 

では!