第130回  ブランド品転売は稼げるのか

sky-690293_1280

ブランド品転売も適正に行えば稼げます。今日はブログ的な感じでお届け

 

→初めてブログを見る方はこちらを確認ください←

 

先日の記事でハイブランド品の転売についてお話をしました。

前回の記事はこちら

 

 

要するに、ブランド品を個人で転売をする際には販路の設定がとりあえず重要ですよ、ってことです。

 

 

個人での販路として最も活用できるのが、昨今ではAmazonです。

これは間違いないです。手間もかからないし、販売価格も比較的高めに設定されているので販売がしやすいです。

しかしながらAmazonでのブランド品転売は少し難しいです。

 

 

そもそもAmazonでブランド品を購入する、という習慣があまり日本人に根付いていない感じです。

 

ただ、厳密にいうとブランドや商品によるとしか言いようがないのが現実です。

あるブランドのジャケットや、時計などはとてもよく売れました(僕の経験)。

そのブランド品だけで売り上げで150万円、利益で60万円ほど達成したぐらいです。ブランド品はお伝えできませんが、実際にAmazonでも儲かるハイブランド品が存在するよ、ってことです。

 

このように、Amazonで稼げるブランドってのは確かにあるんですが、稼げないブランドってのもあります。

これもまた僕が実際に販売したブランド品ですが、Tシャツが1枚8万円ぐらいするブランド品です。

これは驚くほど売れませんでした。そりゃもうびっくりするぐらい笑

 

じつはあるルートで仕入れた商品で仕入れ価格がかなり安かったんです。

ちゃんと正規品で国内の代理店のタグやアメニティー付きでしたが、1着も売れませんでした。

ちょっと試験的に販売をした商品だったので、仕方がないかなー、という感じだったのですがブランド品の選定を間違えるとこうなります。

 

 

 

転売の基本である「売れるかどうか」という部分を置き去りにしてはいけませんね。

 

 

価格差があるから転売をする、のでなく、売れている商品に価格差があるから転売をする、という考え方を忘れないようにしましょう。

 

 

また、ヤフオクでの転売でも注意が必要です。

ヤフオクは比較的どんなブランド品でも売れます。

ブランドそのものが知名度が低くても日本の有名人が使用していたブランド品などであれば、売れてくれますしね。

 

しかしながら、出品する際にそのブランド品の知名度をしっかりと認識するようにしておきましょう。

ヴィトン、シャネル、グッチ、などの超有名ブランド品であれば安心して販売することが出来ます。1円出品でも売れます。

 

しかし、1円出品の際には注意が必要です。

「ブランド品は高いもの」という先入観があるので、「安く売っているのには理由があるのかもしれない」ということで勝手に偽物認定されてしまうこともあります。

 

また、ニッチ過ぎるブランド品は1円出品などにすると「思っていたより低価格で落札されてしまう」ということがあるので注意してください。

そのブランド品の国内定価よりも安く、かつヤフオクの他の出品者よりも安い出品価格、にするのが最も効率よく売る方法ですね。

 

 

 

やはりブランド品を販売することを考えるとBUYMAでの販売が安定していると思います。

BUYMAはもともとが「ブランド品を買うところ」という認識が非常に強いので、BUYMAのユーザーの属性が合っていると言えます。

 

BUYMAでの販売戦略についてはまたご紹介したいと思いますが、在庫を抱えてBUYMAで販売をすればそれ自体が大きな優位性になりますので、有在庫で転売をやっている人もBUYMAをどんどん始めましょう。

 

 

色々と書いてきましたが、やはりブランド品転売は稼げる、と言えます。

しかし、知識が絶対に必要なジャンルであることに間違いありません。

家電製品や雑貨の転売とは異なり、トレンドを知る力、しっかりとした仕入れルートの構築、商品知識、こういった部分の方が大切です。

転売初心者が安直に「ブランド品なら売れそう!」なんて理由で始めるのであれば辞めましょう。

まずは転売の基本的な知識をしっかりと身に着けて、そのなかで商品の属性、販売場所の属性、仕入れルート構築の知識、こういったものを身に着けてから参入するのが正解ですね。