販売関係に必要なサイトへの登録についてです

 

→初めてブログを見る方はこちらを確認ください←

 

今回からネット物販で必要となるサイトへの登録『販売関係編』ということで進めていきたいと思います。商品を仕入れた後に実際に販売するために必要になるサイトへの登録作業になりますので、動画を参考にして、登録を進めてくださいね!

 

・ヤフオクへの登録

まずは最初にヤフオクへの登録をして頂きます。
ヤフオクは初心者が商品を販売するのに非常に適した販売先です。
中古品でも売れる、壊れたものでも売れる、勿論新品も売れる
といったメリットがあります。今までヤフオクを聞いたことはあるけど利用したことが無い、なんて方も是非ヤフオクを利用しましょう。

 

 

 

・Amazonセラーセントラルへの登録

次の販路として、Amazonへ登録をして頂きます。
最近のネット物販の象徴ともいえるべきAmazon。非常に販売が楽で利益を上げやすいです。
また、Amazonが提供しているサービスを利用することで手間をかけず効率的に稼ぐことが出来ます。

登録に際しては、最初は「小口出品者登録」で大丈夫でしょう。
月の販売数が50個以上になる場合は「大口出品者登録」にすることをおススメします。

 

 

・その他サイトへの登録作業

動画では解説していませんが、他に考えられる商品の販路として

・楽天オークション
・モバオク
・BUYMA
・メルカリ(スマホ用アプリ)

があります。

これらの販売先はメインの販売先と言うよりも、サブの販売先という形で扱いましょう。
まずは動画で解説した「ヤフオク」「Amazon」での販売をメインに考えていきましょうね。

今回はこのへんで。では!