第115回 ネット物販で売上げを上げるために必要な考え方

dl20100607458080779575

利益を上げることを考えるのも重要ですが、『売上』を上げることを考えてみましょう。

 

→初めてブログを見る方はこちらを確認ください←

 

 

question

【売上げ、を上げる必要性】

 

ネット物販で売上げ、を上げる必要性とはなんでしょうか?

売上げが多くても実際の利益が少なければ全く意味がないですよね?

けれども、売上げを上げる必要があります。
それは以下の理由です。

 

・売上げが全体的に上がる=利益も上がる

・売上げが上がる=企業としても実績になる

・売上げが上がる=より大きい仕入れが必要となる=大きな仕入れができる

 

です。

 

 

・売上げが全体的に上がる=利益も上がる

 

基本的に売上げが上がれば、それに合わせて利益も大きくなります。
そのため、大きな利益を得るためにはしっかりと売上げを上げる必要があるということです。

 

 

・売上げが上がる=企業としても実績になる

 

物販における売上げは、そのショップなどの規模を計る一つの指標になります。

月商100万円、利益80万円のショップよりも
月商500万円、利益100万円のショップの方が
パッと見の信用が大きいです。

ですので、ネット物販を大きく広げる上で
売上げは大きいに越したことはありません。

 

 

・売上げが上がる=より大きい仕入れが必要となる=大きな仕入れができる

 

売上げが上がる、ということは
それに合わせて、多くの商品が売れる、ということです。

商品が多く売れる=多くの商品を仕入れる必要がある。

多くの商品を仕入れる必要がある=それにあわせて大きい仕入れができる

ということです。

仕入れをするときのことを思い出して欲しいのですが

『10個買うから安くしてくれ』

というよりも

『100個買うから安くしてくれ』

と言ったほうが価格交渉がし易いですし
実際に安い値段で商品を仕入れることができるようになります。

 

これらの理由から『売上げを上げる必要がある』というのは理解してもらえたと思います。

すごく単純に考えてくれていいんです。

結果として、前述したメリットが得られる、という認識で充分でしょう。

 

soku_11127

 

 

 

【売上げを上げるための考え方】

 

売上げを上げる必要性については理解できましたか?

それでは、実際に売上げを上げるために必要な考え方のお話をしていきます。

この考え方については
僕が動画を撮影したので動画を確認してみてください。

 

 

 

 

【まずは何から始めるべきか?】

 

初心者の方や、これから実際にネット物販で売上げをあげたい方が取り組むべきことはなんでしょうか?

僕の経験から

すぐに取り組むことが出来て、売上げアップに直結すること
をお伝えして、終わりにしたいと思います。

 

 

 

・商品ラインナップを増やす

 

これが一番簡単で、確実に売上げを上げる方法でしょう。

 

例えば

『A』『B』『C』『D』『E』

という商品があったとします。

 

どれも
販売価格1000円
月の販売個数は10個
とします。

 

Aしか商品を扱っていない場合

 

1000円×10個×1種類=10000円

月の売上は10000円です。

 

A,B,C,D,Eの商品を扱うとすると

 

1000円×10個×5種類=50000円

となり、月の売上は50000円になります。

 

Aしか扱っていない場合に比べて
5倍の売上になります。

 

商品を見つけるのは商品リサーチをすればいいだけなので
意外と簡単に達成することができるでしょう。

 

・販路を増やす

これも非常に実践しやすい方法です。

 

Amazon、ヤフオク、メルカリ、BUYMAなど
ネット物販をする上で活用できる市場がいくつかあります。

 

あなたが活用している市場の他で
同一商品を販売してみましょう。

 

例えば
今までAmazonでしか販売をしていなかったとします。

 

Amazonでの販売個数は月に10個とします。

そこで、ヤフオクでも販売をしてみます。

ヤフオクで月に10個、同一商品が売れれば
それだけで単純に売上は2倍になります。

 

 

すぐに取り掛かることのできる販売場所ですが

Amazon
ヤフオク
メルカリ
モバオク
楽天オークション

などがありますので
ぜひ販路を広げてみましょう