第179回 ブランド転売はBUYMAが最も優れているのか?

2015-05-30_073635

ブランド=BUYMAなのか?

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================

 

 

ども!転売しんちゃんこと金森です。

 

ブランド転売、と聞くと誰しもが

BUYMAでの販売を考えると思います。

 

BUYMAは基本的に

無在庫で販売が可能で

プラットフォームとしても

ブランド物を前面に押し出した

プラットフォームになっているので

ブランドものならBUYMAという認識が

増えているのだと思います。

 

確かにブランド物はBUYMAで販売した方が

お客さんの属性にもあっている気がしますよね。

 

僕の知人もBUYMAでブランド物を

転売していますが、なかなか

トップセラーにはなれない、なんて

愚痴をこぼしていました。

 

無在庫で大丈夫という点と

ブランドもの=BUYMAという認識が

広く認知されているのが原因で

BUYMAでブランドもの転売を

始める方が非常に多いそうです。

 

 

僕はどちらかというと

Amazonとヤフオクをメインの販路として

転売を行っているので

BUYMAの実情はそこまで詳しくないのですが

プラットフォームの特徴などを

しっかりと把握しておく必要がありそうですね。

 

BUYMAはブランド物を求めている

アクティブユーザー数が多めなので

しっかりとした仕入れルートの構築さえできれば

商品を出品しておくだけで大丈夫なので

安定した収益も手に入れることができるでしょう。

 

 

 

BUYMA以外の販路として

ブランド物を販売するのであれば

やはりヤフオクが一番最初に

頭に浮かぶ販路だと思います。

 

ヤフオクは利用者も多く

ブランド関連の商品も

頻繁に取引が行われています。

 

個人間での取引であり

ブランド物の証明をしっかりとすることが必須にはなりますが

ギャランティーなどの証明できるものさえあれば

ヤフオクも十分活用できる販路となるでしょう。

 

 

BUYMAでもヤフオクでも

人気のブランド物情報を常に更新して

ネット上で売りやすいブランドものなどを意識をしてください。

 

 

あまりにも高価なブランドものになると

そういった商品を購入する層が

ネットで買い物をしない、なんてことになって

全く売れません。

 

やはりネット上でブランド物を販売していくのであれば

ヴィトン、シャネル、グッチ、プラダ、などが

無難でしょう。

 

 

僕は依然、欧州のカシミアブランドの洋服を

ヤフオクなどで販売しましたが

全く駄目でした笑

 

ニッチなファンはいるのですが

一般に認知されたブランドではなかったため

ヤフオクで全く売れなかったのです。

 

ニッチ過ぎるブランドを求めている人は

実店舗で購入することが多いです。

 

僕が失敗してしまったのは

リサーチ不足が原因だったんですが

やはりブランド品転売であっても

事前の商品リサーチは超重要です。

 

 

ちなみに、Amazonでのブランド品転売は

おすすめできません。

 

最近はネットで買い物する人の多くが

Amazonを利用している、なんてデータがありますが

Amazonの中でのブランド品の取引量は

決して多いとは言えません。

 

ブランド品の転売を行う際に

活用できるプラットフォームをしっかりと

調べて、可能な限り活用していくようにしましょう。

 

 

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================