第15回いや、俺はやらないね!やる必要ないから!

ビジネスをやっていくと
やれることが沢山出てくると思います。

金森の場合、中国から商品を仕入れて国内で売る、というビジネスの中で

中国→日本

から

中国→欧米

なんて商品の流れを変更していきたいな、なんて思っていたりします。
やはり一つのビジネスの支柱ができるとそれに派生してすることができることが増えます。

ある一つのビジネスに集中して結果を生むと
それに派生して新しいビジネスをしたくなります。

やる気のあるビジネスマンは皆そうだと思うのですが笑

ここで注意が必要なのは

個人でビジネス展開をしている人は、

やりたいこと・やれることを何でもやる、のではなく

『選択し、集中すること』

がとても重要である、ということです。

やりたいことをあれやこれやと手を付けてしまっては
本当に注力すべきビジネスに集中できなくなってしまいます。

もちろん、ビジネスを組織化して資金力が豊富にある方は例外ですのですっ飛ばして読んでください。

個人でビジネスをしている方が、あれやこれやに手を付けると体が一つなので
体がもちません。

ビジネスをやっている方は遊びでやっているわけではないですし、
皆で仲よくやっていこう、ってビジネスをやっているわけではありません。

なので、中途半端に始めると他の人に間違いなくやられちゃいます。

一つの収入減でなく、いくつかの収入減を確保するということは非常に重要なことですが
その際に

何を選択するべきなのか?

何をするべきか?

という選択と集中がとても大事になると思います。

そこで、ぜひ

『自分はやらないことリスト』

を作ってみて下さい。

そのリストに書き出したことは

将来的にはやるかもしれないが
今はやらない

ってことにしておくと

選択と集中ができると思います。

例えば金森は

・目先の利益を上げるためのビジネス
・スパム的なアフィリエイト
・相手に対して価値を提供できないようなビジネス

みたいな感じです。

これらをやらない!って決めたら今自分が本当にするべきことが見えてきますし

なにより、

するべきことに対するモチベーションが半端じゃないです。

ビジネスをするのは非常に楽しいことですが、

ビジネスをする他にも

家族と過ごす時間
恋人と過ごす時間
趣味に没頭する時間
お休みをする時間

などもっと大切な時間があると思います。

何のためにビジネスをしているのか?

そこを忘れずに、時間を上手く活用するために

是非、取捨選択の機会を自分に作ってあげましょう。